JALグローバルクラブ(JGC)会員(サファイア達成)になるための記録、なった後の記録や、旅行についてなどを記していきます。 ゆっくり各地を巡ろうとしたのですが、ふとした思惑から、修行と化した空のたびです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャーター機に乗って観察! 特別フライト金環日食を見る <日帰り旅行>
www.jal.co.jp/domtour/shunkan/course2011/423/


チャーター機に乗って観察! 特別フライトで金環日食を見る

お申込はこちら 画像提供:国立天文台
  • 出発地:東京(羽田空港)
  • 出発日:2012年5月21日(月)
  • 最少催行人員:1名
  • 食事:朝食1回
  • 添乗員:同行致します。

機窓から金環日食を眺めてみませんか。

太陽と月、地球が一直線に並ぶ日食。日本国内では1987年9月(観測地:沖縄本島)以来、実に25年ぶりとなる金環日食が平成24年5月21日(月)朝、関東から九州までの太平洋岸を中心に観測することができます。

旬感旅行では今回、ジェット機を1機チャーター。機上からこの金環日食を眺めてみる特別フライトツアーを企画いたします(羽田空港発着)。
気象に左右される事なく、雲の上に出ればそこはいつも太陽の輝く晴天の世界。天体ショーを機窓からお楽しみください。

画像提供:国立天文台
金環日食の魅力」
国立天文台 渡部潤一さん( = 国立天文台教授 兼 天文情報センター広報室長)
2012年は'天文現象「金」の年'。 `金'が付く3つの珍しい天文ショーに恵まれます。 金星食(8/14早朝)、金星の太陽面通過(6/6)、そして金環日食(5/21)の三つです。金環日食は、その先駆けとなる珍しい現象です。月が太陽を 覆い隠すのですが、全体を隠すことができずに、月の周りに金の環が残る現象です。 皆既日食と異なり、最大食の時間帯でも、肉眼だけで観察するのは危険ですが、適切な減光フィルターを用いれば、極めて珍しい「金の環」を眺めることができ ます。
太陽を横切っていく月によって、次第に太陽の形が変化していく様子を楽しむと同時に、宇宙がダイナミックに動いている実感を持つことができるでしょう。 日本で金環日食が見られるのは、1987年の沖縄以来、25年ぶり。この次は2030年の北海道で、18年後となります。今回の日食では、金環日食として 観察できる地域は東京、名古屋、大阪などといった大都市を通ります。日本中で多くの人が居ながらにして金環日食を眺めることができることになります。た だ、天文現象を地上で観察する場合に、必ず天候に左右されます。 機上で、雲の上からであれば、金環日食を観察できますので、ぜひ世紀の天文ショーを楽しんで頂ければ、と思います。

ページのトップへ

飛行ルートについて

今回の特別フライトでは下図の航路ルートを計画しております。
羽田空港の出発は6:20am予定と今回の天体ショーでは食の始まる時間にあたりますが、離陸後急いで高空へと上昇。 一気に雲を突き抜け空へ駆け上がります (計画上、最大37000フィートまで上昇可能)。予定では約9,000mの上空で空中旋回し金環日食のコアタイム(中心食の時間:7:39~7:44、 最大食分は0.964)を迎えた後、羽田空港には9:00amまでに帰着の予定としております。
なお、空中旋回しながらの観察ですのでおのづと左右の窓側席交互に太陽を眺める形となり、(観察時間自体は)地上で見る場合の半分程度となる事を予めご諒承ください。

上記飛行ルートはイメージ図です(正確な飛行図ではありません)

本ツアーには安全に日食を観察できる日食グラスが付いています※ (写真とデザインは異なります)

※= 但し、後記事由に拠り、C席・H席ご利用のお客様には日食グラスが付きません。

画像提供:国立天文台

ページのトップへ

お座席について

今回の特別フライトでは国内線用のボーイング737-800型機を起用の予定です(座席パターン`V31')。
機内座席配列(横)は3席-通路-3席となっております。金環日食観察を楽しむうえで最も適するのは当然の事ながら窓側席。
そこで本ツアーでは、窓側席(AまたはK※)とその隣席(BまたはJ)の2席を、お1人様で利用するスタイルを基本とさせていただきます。
窓一つ分を専有いただける上、隣席には携行の資料類やメモ帳、カメラ等、観察時間に必要なモノを置くスペースとしてご利用いただけますので便利です。

なお、お2人様参加のご予約で、窓側とその隣席に並んでお掛けいただく形での予約も勿論可能です。ただし金環日食の観察にあたっては窓側席にお掛けのお連 れ様のお膝越しに金環日食を観察する形となりますので、お1人様は少々観察しづらい姿勢となります事を予めご諒承のうえ、お申し込みください。

また、通路側席(C席・H席)については、特別チャーターフライトそのものを楽しんでみたい方向けのお席として販売させていただきます。
通路側席(の座面中心)から窓までは約1.3mと遠く、金環日食の観察は困難である点を事前のご諒承事項とし、羽田発・羽田行きの空散歩をお楽しみいただく趣旨をご理解いただいたうえお申し込みください。

・22列目、23列目は非常口座席です。今回のツアーでは業務用座席となりますのでお使いいただけません。
・20列目は窓無し席のためAB・JKは使用いたしません。
・39列目は業務用座席となりますのでお使いいただけません。

ボーイング737-800 外観(上)と機内(右)
Q&A ツアー予約にあたり、ご参考ください。

Q1.飛行機から金環日食を見ようとの事ですが、上空に上がれば100%見る事ができる訳ですね?


A.雲を突き抜けて飛行高度をとりますので、天候気象には左右されず、ほぼ見る事ができます。
但し、高度1万メートルを超える所に上層雲(巻雲、巻層雲など)がかかる場合があり、やや薄い雲を透過する形での観察となる場合がある事と、特に台風直 後、稀に1万メートル以上の高度にも厚い雲が停滞する場合があるので観察できない場合もある様です。 「非常に稀なケースですが」(=航務担当者談)との事ですが、100%リスクが無い訳ではないという点をご諒承のほどお願い申し上げます。


Q2.金環日食は中心線上では約5分間ほど持続するとの事ですが、窓側座席は左右にありますから丸々5分間の観察は不可能と思うのですが。 実際のところ、どの位の時間、観察できるのですか? 分単位で詳しく教えてください。

A.ご指摘の通りです。
飛行機からの観測の場合、左右の窓側席の方に公平にご覧いただくため、 180度方向転換(旋回飛行)の必要があります。 従って、金環日食(中心食の始めから終りまで)を丸々5分間観察する事は困難となります。
核心の5分間に関しては現在のところ、「右側席1分以上~2分未満→180度方向転換(所要約1分)→左側席1分以上2分未満」となる様な飛び方とする予 定です。また、旋回中(約1分で完了見込み)は、左側席・右側席とも金環日食を見られなくなる時間があります事をご諒承ください。


Q3.夫婦で参加しようと思いますが、窓側の席の隣席からはしっかり観察できますか?

A.窓側席のお客様の膝越しに窓を覗き込む形となります(=下記写真左側)。
やはり、窓側席に着席する場合と比べ、姿勢の点で厳しいところはありますが、観察自体は可能です。
窓側席を交代しながら観察して戴くのも宜しいかと思います。


Q4.通路側席で予約し、乗降口ドアや非常口の窓から少し眺められればいいかな、程度に考えていますが大丈夫ですか。

A.通路側席に着席し金環日食を観察する事は、窓までの距離(約1.3m)からみて、不可能です。
従って(通路側席は)、チャーターフライトの持つ独特な機内の雰囲気を味わってみたい方向けに販売させていただきます。

なお、機体前部/後部の計4ヶ所の乗降口ドアには小さな丸窓(直径約8cm)が付いている他、非常口(22列目)の前は足元が広くなっており、こちらから 機外を眺める事は物理的には可能です。 但し、トラブルを避けるためにもごく短時間で譲り合ってご覧いただきます様、お願い致します。 また、観察時間が とれる事を保証するものでもありませんので予めご諒承ください(通路側席でのご予約のお客様には観察グラスは付いておりません)。


Q5.機内に持ち込める荷物の大きさ制限やカメラのバッテリー、機内での撮影について、注意点があったら教えてください。

A.撮影機材が入ったバッグ類は大きなものになりがちです。機内持込み手荷物の大きさ規定や撮影機器の持込み、撮影に関するルール(= 法令で決められています)についても念のためご確認ください。
http://www.jal.co.jp/dom/service/bags/electronic.html

Q6.ボーイング737-800型機には主翼の先端にウイングレットという小さな垂直の翼がありますが、金環日食を見る際、これが視界を遮る心配はありませんか?

A. 燃費効率を向上させるための小さな翼をウイングレットと呼び、新鋭機である今回の機体にも付いています(高さ約2m)。結論から言いますと、全く問題ありません。

今回の上空からの観察では太陽の位置が水平線から仰角39度の高さとなり、水平飛行状態でも太陽がウイングレットの上にくる位置関係となります。更に必要に応じて機体にバンク(傾斜)をかけ.飛行姿勢の調整も可能ですので問題になりません。


Q7.ボーイング737-800型機の窓位置について教えて下さい。

A.身長155cm(左)と175cm(右)の人物が着席した場合の窓の高さと顔が来る位置の関係は写真の通りです。ご参考ください。


Q8.窓側席を1名参加で予約したいと思います。飛行中、窓は1人でずっと専有していても構いませんよね?

A.もちろん結構です。1名様お申し込みで窓側席指定予約の場合、2席をお1人様でご利用いただく前提です。お気兼ねなく‘窓一つ独り占め’にてお 楽しみください。なおボーイング737-800型機は、客席の窓のサイズが縦33cm、横幅24cmです。(窓側席の方が機外を覗き込む姿勢になります と、ほぼ窓を専有する状態となります)


Q9.3名グループで参加し、横一列に座りたいのですが可能ですか?

A.可能です。ご予約の際、「2名2席予約[ = ④・⑤・⑥]のパターン」 + 「通路側席1名参加[= ⑦ ]の2つを同時にご予約いただきます。この場合、必ず3名グループ様で横一列希望との旨を予約担当者にお申し出ください。




金環日食のリングが指輪の様に見えることから、ツアー当日に金婚記念を迎えられるご夫婦(1962年5月に入籍された方、もしくは結婚式を挙げられた 方)、ならびにツアー当日の2012年5月21日に当チャーター機上にてプロポーズされる予定の方(カップル)をこのほど、各1組づつ募集させていただき ます。
「窓側から横2席」にて、それぞれ「金婚式記念席」「プロポーズ記念席」として無料ご招待申し上げますので奮ってご応募ください。 応募条件の詳細と応募方法は こちらにてご確認ください。

【行程】

  チャーター機に乗って観察!
  特別フライトで金環日食を見る <日帰り旅行>


  [2012年5月21日(月)]
   ・羽田空港第一ターミナルにてツアー受付(5:15am~5:45am)
   ・羽田空港出発(6:20am)※1
   ・太平洋上空約9,000mにて金環日食を観察いたします(金環食7:39am~7:44am)
   ・羽田空港到着(8時台後半※2)

                                           食事/朝食付

※1 本ツアーには新聞/TVなど報道関係者も同乗の予定です。予めご諒承ください。
※2 金環食終了後、羽田空港への帰途に就きますので、日食の完全な終了までは観察できない事を予めご了承ください。

【旅行代金】

・22列目、23列目は非常口座席です。今回のツアーでは業務用座席となりますのでお使いいただけません。
・20列目は窓無し席のためAB・JKは使用いたしません。
・39列目は業務用座席となりますのでお使いいただけません。

ページのトップへ

宿泊情報

前日の宿泊

*早朝の羽田空港集合にあたり、前泊すれば安心かつ楽々。
下記ホテルでは 「JALパック金環日食ツアー前泊プラン」を設定しております。 

東京都大田区 / ホテルJALシティ羽田 東京   電話 03-5735-2525

ホテルにお客様ご自身で直接お申込みください。宿泊代金は各自で現地にてお支払い下さい。
ご予約の際は、『JALパックの金環日食ツアー前泊プラン』 と最初にお申し出ください。
送迎バス定員の都合に拠り、先着30名様の限定予約枠となります。

部屋:
洋室1~2名に1室
食事:
付きません

無料バスの出発時間:ホテル発 4:30am→第一ターミナル着 4:45am
最寄駅からホテルまでのアクセス:京浜急行「穴守稲荷駅」より徒歩3分

■宿泊代金(1泊/おひとり様)税・サ込
  1名/1室 10,000円
  2名/1室 9,000円

※本プランの詳細お問い合わせは直接ホテルまでお願いいたします。














自分へのご褒美にいかがですか?


都市名を直接入力して検索が出来ます。


この機会にいかがでしょう?




北へ、南へ、どちらがいいか、迷いますね。


JTBでの海外旅行には安心感があると思います。

JAL日本航空 先得
28日前までに旅行、出張が決まればおトクな運賃で行けます。


JALビジネスきっぷはJALカードでしか買えなく、
直前の予定変更にも対応出来、価格も抑えられており、いいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soranotabi.blog82.fc2.com/tb.php/712-a4eef204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策:JAL SEO対策:ハワイ SEO対策:旅行 SEO対策:マイル SEO対策:沖縄 SEO対策:日本航空 SEO対策:JALグローバルクラブ SEO対策:サファイア SEO対策:JGC SEO対策:修行