JALグローバルクラブ(JGC)会員(サファイア達成)になるための記録、なった後の記録や、旅行についてなどを記していきます。 ゆっくり各地を巡ろうとしたのですが、ふとした思惑から、修行と化した空のたびです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファーストクラスJALワイン・シャンパンセレクション」


サロンに続き、ドン・ペリニヨンJALファーストクラスで楽しめる、
ということで、私も機内で試してみたいものです。


JALワインセレクション 2012年1月11日より、ワイン・シャンパンの銘柄を一新いたします。
シャンパーニュ サロン 1999

シャンパーニュ サロンの特徴を一言で表すなら「特別」です。コート・デ・ブランの単一テロワール、
ル・メニル・シュル・オジェという単一生産地区、シャルドネという単一ブドウ品種から作られる、
ヴィンテージごとに異なるシャンパーニュ。 1999年の力強い味わいをお楽しみください。

シャンパーニュ ドン・ペリニヨン 2003

2003年は、遅霜に始まり、夏は記録的な猛暑に見舞わられ、まさに試練の年でした。
ドン・ペリニヨンは、太陽に恵まれたこのヴィンテージの潜在的な力強さに甘んじることなく、
しっかりとした足跡を残し、記録に刻み付けられるような傑出したシャンパーニュを作り
出しています。2012年1月にリリースしたばかりの2003年のドン・ペリニヨンをいち早く機内で
お召し上がりください。

ドメーヌ・デュ・パヴィヨン コルトン・シャルルマーニュ グラン・クリュ 2007

ドメーヌ・デュ・パヴィヨンは、高品質の白ワインを生み出すブルゴーニュ地方
コート・ド・ボーヌ地区に位置し、800樽貯蔵可能なポマール村最大級の地下セラーを
持つことで有名なドメーヌです。
※1月5日より提供を開始しております。

ギュスターヴ・ロレンツ ピノ・グリ グラン・クリュ カンツェラーベルク 2005

アルテンベルグ・ド・ベルクハイムとカンツェラーベルクの2つのグラン・クリュを含む32haの
畑を所有し、「食事と一緒に楽しむアルザスワイン」をモットーに、ベルクハイム村のテロワールと
葡萄の特徴が現れた果実味豊かなワイン造りを行っています。
カンツェラーベルクはアルザスのグラン・クリュの中で最も面積が小さく、そこで収穫された
葡萄のみを使用しています。

ワイングート・ザンクト・ウルバン・ホフ ウィルティンガー・アルテ・レーベン リースリング キャビネット・ファインエルブ 2010

1947年にモーゼルに設立された醸造所。初代オーナーのニコラウス・ヴァイスは靴製造者
でしたが、第二次世界大戦時、副業として始めたブドウ園からワイン作りが始まりました。
三代目の現オーナー、ニック・ヴァイスの作るワインは、モーゼル地方でも最高品質のもの
としてよく知られています。2010 年は9月の冷涼な夏による高い酸と、10月の日照りと乾燥に
よる果実の凝縮により、バランスの良いワインとなりました。

勝沼醸造 アルカブランカ・ヴィニャル・イセハラ 甲州 2010

「ワイン造りはぶどう作り」という基本に忠実に、風土の個性を反映したワイン造りに
取り組んでいます。伊勢原の単一畑から収穫された甲州種のみを醸造したワインです。
勝沼で栽培され、既に1280年の歴史を育む日本固有のぶどう「甲州種」は、ワインに向く
品種です。

シャトー・ローザン・セグラ マルゴー 2007

マルゴーで最も古い歴史を誇るシャトーの一つ。ローザン・セグラのワインは、最初から
余韻までマルゴーの土地らしさである、エレガント、広がる香り、複雑な味わい、
バランスのとれた骨格と柔らかさをお楽しみいただけます。

ドメーヌ・ミッシェル・グロ ニュイ・サン・ジョルジュ 2006

1956年にミッシェル・グロが家業を引き継ぎました。情熱家であると同時に、厳しさを
持ち合わせるミッシェル・グロは、ワイン造りに不断の手間を惜しみません。
その謙虚で慎み深い人格は、上質で、エレガントで、常に安定感のある極上のワインに
反映されています。

ケンゾー・エステート ¸ 紫鈴 rindo ¸ 2007 (米州・ジャカルタ線のみ)

リンドウは秋の晴天のときだけ咲く、藍と紫の色合いを見せる、美しい釣鐘形の花、
葡萄の果実をその花になぞらえて「紫鈴」 の名が付けられました。このワインは、
その名の通り、可憐な花を思わせるたおやかさを秘めています。


クスダワインズ シラー マーティンボロー 2009 (欧州線のみ)

フランスの世界一ソムリエ、オリヴィエ・プシエー氏がニュージーランドをツアーして、
2008 Syrahを18種のトップワインの一つとして選び、フランスを代表するワイン専門
『レヴュ デュ ヴァン』誌上で紹介しました。
2009もクスダらしい洗練されたワインです。
















自分へのご褒美にいかがですか?


都市名を直接入力して検索が出来ます。


この機会にいかがでしょう?




北へ、南へ、どちらがいいか、迷いますね。


JTBでの海外旅行には安心感があると思います。

JAL日本航空 先得
28日前までに旅行、出張が決まればおトクな運賃で行けます。


JALビジネスきっぷはJALカードでしか買えなく、
直前の予定変更にも対応出来、価格も抑えられており、いいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soranotabi.blog82.fc2.com/tb.php/682-60e2c133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策:JAL SEO対策:ハワイ SEO対策:旅行 SEO対策:マイル SEO対策:沖縄 SEO対策:日本航空 SEO対策:JALグローバルクラブ SEO対策:サファイア SEO対策:JGC SEO対策:修行