JALグローバルクラブ(JGC)会員(サファイア達成)になるための記録、なった後の記録や、旅行についてなどを記していきます。 ゆっくり各地を巡ろうとしたのですが、ふとした思惑から、修行と化した空のたびです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国際線「燃油特別付加運賃」の廃止を申請
(7月~9月発券分)

http://press.jal.co.jp/ja/release/200905/001187.html

JALグループは、現在国際線航空券に適用している「燃油特別付加運賃」
(通称「燃油サーチャージ」)を2009年7月1日から9月30日の発券分については
廃止することといたします。

JALグループでは、燃油特別付加運賃額を3ヶ月ごとに、申請時点における
直近3ヶ月のシンガポールケロシン市況価格平均に基づき見直すこととして
おりますが、2009年7月から9月発券分の指標となる2009年2月から4月の
3ヶ月市況価格平均が、1バレル当たり55.08米ドルと廃止基準の60米ドルを
下回ったため、当該期間について廃止をすることといたしました。

10月以降の発券分につきましては、8月下旬頃にご案内する予定です。

航空燃油市況は一時期に比べ沈静してきておりますが、2009年に入り
ましてからも最大20ドル幅で変動し、今後も不透明な状況にあります。
JALグループでは、これからも費用削減、収支改善に努めて参りますので、
ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

国際線「燃油特別付加運賃」の廃止を申請(7月~9月発券分)


ついに燃油サーチャージが7月から廃止になりますね。

といっても、前回からの変更からすると差額は少額ですので、

<速報>1月発券分からの燃油サーチャージ正式発表
http://soranotabi.blog82.fc2.com/blog-entry-394.html

09/1からの変更時に比べてのインパクトは少ないですが、
1年前には0になるとは予想出来もしなかったことだと思いますので、
良かったと思います。

一部のツアーでは4月からの発売で、コミコミで値段設定されており、
燃油サーチャージが変更になっても、
それは増減ともにという意味ですが、
設定額は変わらない、というものが出ておりましたが、
値段設定が高いツアーについては、もしかしたら、下がるかもしれませんね。

この後また3カ月平均が60ドルを上回ると復活になると思いますが、
景気が上向き始めるとあっさり超えて、燃油サーチャージ復活、
ということになると思います。




JTBでの海外旅行には安心感があると思います。








自分へのご褒美にいかがですか?


都市名を直接入力して検索が出来ます。


直前の予定変更にも対応出来、価格も抑えられており、いいと思います。

JAL 日本航空
28日前までに旅行、出張が決まればおトクな運賃で行けます。


アパホテルは大浴場があり、なかなかコストパフォーマンスがいいです。
出張先の近くにあるか、まずは検索を。



この機会にいかがでしょう?




北へ、南へ、どちらがいいか、迷いますね。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soranotabi.blog82.fc2.com/tb.php/465-6b54479c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策:JAL SEO対策:ハワイ SEO対策:旅行 SEO対策:マイル SEO対策:沖縄 SEO対策:日本航空 SEO対策:JALグローバルクラブ SEO対策:サファイア SEO対策:JGC SEO対策:修行