JALグローバルクラブ(JGC)会員(サファイア達成)になるための記録、なった後の記録や、旅行についてなどを記していきます。 ゆっくり各地を巡ろうとしたのですが、ふとした思惑から、修行と化した空のたびです。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スカイマーク・サービスコンセプト


多くの方が指摘しており、多くを語りませんが、しないと言うなら本当にしないのでしょうか?
(早々に書き直しているようなので、この会社と言うのがよく分からないのですが・・・)

そして、疑問と、そういうならこうしたらというアドバイス

1
荷物を収納できない人は言うことを聞かない、
ということで飛行機を下ろされてしまうのでしょうか

2
口の利き方に裁量というものがあるのですね

3
自由と言うのは保安員として不適格でも自由なんですね

4
穴の開いたジーンズやサンダルでもいいんですね

5
補助は業務に含まれるのでは?
業務中の私語は当然社内で注意されるべきこと
(客を荷物として運んでいるという認識にせよ、)
客が不快に思うことは直して下さい

6
「さまざまなお客様」がいるのでその人たちに配慮して下さい

7
違う説明をすることがないとは言い切れないものの、
その場合は納得出来るように対応をして下さい

8
客が運ぶモノ(荷物)として捉えるなら、値段も相応にして下さい
一丁前に他の航空会社と同じような料金を取っているのですから、
通常料金を荷物扱いの料金にし、予約等の段階で示して下さい

この料金は荷物扱いなので、荷物は荷物を持たず、文句も言わず、
指定された場所に文句を言わず座って下さい。
自分で移動できなかったり、機内で泣くような子供は乗せないで下さい、
としては???


スカイマーク・サービスコンセプト

 スカイマークでは従来の航空会社と異なるスタイルで機内のサービスをしております。
「より安全に、より安く」旅客輸送をするための新しい航空会社の形態です。
つきましては皆さまに以下の点をご理解頂ますようお願い申し上げます。

1.
お客様の荷物はお客様の責任において収納をお願いいたします。客室乗務員は収納の援助を
いたしません。

2.
お客様に対しては従来の航空会社の客室乗務員のような丁寧な言葉使いを当社客室乗務員に
義務付けておりません。客室乗務員の裁量に任せております。安全管理のために時には
厳しい口調で注意をすることもあります。

3.
客室乗務員のメイクやヘアスタイルやネイルアート等に関しては「自由」にしております。

4.
客室乗務員の服装については会社支給のポロシャツまたはウインドブレーカーの着用だけを
義務付けており、それ以外は「自由」にしております。

5.
客室乗務員の私語等について苦情を頂くことがありますが、客室乗務員は保安要員として
搭乗勤務に就いており接客は補助的なものと位置付けております。お客様に直接関わりのない
苦情についてはお受けいたしかねます。

6.幼児の泣き声等に関する苦情は一切受け付けません。航空機とは密封された空間で
さまざまなお客様が乗っている乗り物であることをご理解の上で搭乗いただきますようお願いします。

7.
地上係員の説明と異なる内容のことをお願いすることがありますが、そのような場合には
客室乗務員の指示に従っていただきます。

8.
機内での苦情は一切受け付けません。ご理解いただけないお客様には定時運航順守のため
退出いただきます。ご不満のあるお客様は「スカイマークお客様相談センター」あるいは
「消費生活センター」等に連絡されますようお願いいたします。



スカイマークをご利用の皆さまへ 「サービスコンセプト」についてのご説明

www.skymark.co.jp/ja/information/service_concept.html

スカイマークをご利用の皆さまへ

   先般より機内にリーフレットで配布しております「スカイマーク・サービスコンセプト」につきまして
マスコミを賑わしておりますが、改めてその主旨を説明させていただきます。
   本内容はお客さまに快適な空の移動をしていただくために提示したものです。
当社では客室乗務員の服装自由化や保安要員としての役割に重点を置いてい ることなど他の
航空会社とは違うスタンスで機内サービスを行っています。日本ではやや高い運賃ではあっても
行き届いたサービスをすることが航空業界の常識 でありましたが、航空自由化によってその運賃の
前提が変わってしまいました。
   スカイマークは「より安全に、より快適に、より安く」航空輸送をお客様に提供できるよう日々努力
しておりますが、一部のお客様におかれましては航空 自由化前の手厚いサービスを望まれる方が
いらっしゃいます。そのようなお客様にあらかじめ当社の考え方を知っていただくことで、不愉快な思いを
されないよ うご理解を求めることにした次第です。
   当社は苦情を排除するつもりはございません。相互理解の不足による不愉快な事態を防ぎたいと
考えております。「スカイマーク・サービスコンセプト」 に記載してある内容は従来からの当社のスタイルを
改めて説明しているもので、お客様への対応が変わるわけではありません。
   また、”消費生活センター等へ…”という一節につきましては誤解を受けやすい表現でありましたが、
これはお客様の選択肢を示したものであり、けっし て顧客サポートを公的機関に転嫁するものでは
ありません。顧客サポートの責任はあくまでも当社にあります。先日、消費者庁を訪問しその旨を
説明してまいり ました。拙い文章によって皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

   スカイマークは新たな航空輸送を切り開くために生まれた会社です。未熟さゆえに時として誤解を
招くこともありますが、「安全・快適・低価格」の旗を かかげ航空業界のフロントランナーとして
今後も事業をすすめていく所存でございます。社員一同、皆様のお役に立てる航空会社として
安全運航に全力を尽くし て参ります。

スカイマーク株式会社
代表取締役 西久保愼一



スポンサーサイト
【お詫び】ANA956便 着陸時の状況について
<https://www.ana.co.jp/asw/topinfo/info.jsp?infoID=d20120620203451&info_tool_flag=1>

TVのニュースで着陸時の映像を見ましたが、かなりのバウンドでしたね。

再びフライト出来るような修復は可能なのでしょうか。

当初、けが人はいないという発表がありましたが、
企業、及び、報道各社の姿勢(隠す)によるものと思います。

あれだけの衝撃なのですから、けが人がいないわけないはずですし、
勇み足すぎる部分はおかしいですよね。





【お詫び】ANA956便 着陸時の状況について

 2012年6月20日(水)、ANA956便(北京発-成田着)は、成田空港に着陸の際、
強めの着陸となり、主翼前方付近胴体部外板が変形する事態が発生致しました。
本件は、本日16時12分に国土交通省より航空事故に認定されました。

 ご搭乗されたお客様はじめ、関係する皆様にご心配・ご迷惑をお掛けしたことを、
心よりお詫び申し上げます。

 弊社では現在、運輸安全委員会の原因究明に全面的に協力するとともに、
このような事態が発生しないよう再発防止の徹底に努め、安全運航の堅持に
なお一層努力してまいります。

2012年6月20日
全日本空輸株式会社














自分へのご褒美にいかがですか?


都市名を直接入力して検索が出来ます。


この機会にいかがでしょう?




北へ、南へ、どちらがいいか、迷いますね。


JTBでの海外旅行には安心感があると思います。

JAL日本航空 先得
28日前までに旅行、出張が決まればおトクな運賃で行けます。


JALビジネスきっぷはJALカードでしか買えなく、
直前の予定変更にも対応出来、価格も抑えられており、いいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
SEO対策:JAL SEO対策:ハワイ SEO対策:旅行 SEO対策:マイル SEO対策:沖縄 SEO対策:日本航空 SEO対策:JALグローバルクラブ SEO対策:サファイア SEO対策:JGC SEO対策:修行